×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へスキップ

木津川市加茂町銭司は「和銅開珎」を鋳造していた町です。金運・開運の御利益で知られる日蓮宗妙見山本照寺にご参拝ください。

〒619-1101 京都府木津川市加茂町銭司金谷2-5

法務案内

通夜・葬儀ご案内

人が亡くなるということは、当然ながら冷静にはいられません。何時くるのかはわからないけれども、
必ず誰にしも訪れる『死』と対面した時に、哀しみに加えて大変慌てる方が多くなってきています。

日頃ご縁を頂く方々との会話・交流から感じることをあげさせて頂きます。
@菩提寺がない
A宗教がわからない
B田舎に帰れば寺がある
Cどこにどの様に供養を頼めばいいのかわからない
Dお坊さんに頼むと大金が必要になる

以上の大きな五点が近頃の問題点であるようです。
悲しい・寂しいな、と思う事もあれば、とても情けなく申し訳ない気持ちでいっぱいにもなります。

それぞれ皆さんの立場にたって、共にお供養させて頂く様に心がけておりますので、
作法や準備をはじめ、
お逮夜から先々まで、どうぞお尋ね下さい。

※通夜葬儀をお受けしたからといって、寄付金や檀信徒への勧誘を強制することはありません。

※日蓮宗、法華、お題目以外の方でも、法華経、お題目でのお供養に納得下されば、お受け致します。

※俗にいう新興宗教の方も同じくご理解あれば、こちらに問題はありません。

※土葬、福祉系の葬儀にも出向いております。

當山は、日蓮宗の僧侶で女性であることに抵抗が無いという方へのお断りはございません。
仏様、故人様からの『ご縁』を大切にしたいと考えております。

法事・年回忌法要ご案内

日蓮宗根本経典『法華経』にて
お供養させて頂きます。
お塔婆を準備しますので、
戒名(俗名)と逝去された日にちをお伝え下さい。
お申し込み、ご相談は早めにお願いします。
特に、土日・祝日でお考えの方は、
日にちに余裕をもってお電話下さい。

前もって申し出下されば、
當山の本堂をご利用頂けます。

また、家族の一員とされているペット(動物)の
お供養も受け付けております。
     

水子供養ご案内

どの時代にも様々な事情により、この世にでることなく消えてしまう命があります。
その後、残った家族がどのように暮らしていくのかによって、赤ちゃんも親も兄弟も皆が変わることでしょう。日常に『手を合わせる』習慣をつけ『命の大切さを再確認』をすることで、赤ちゃんのお供養をすると共に自分の命と向き合うことが出来るのではないでしょうか。水子供養に関して、こちらから根掘り葉掘りお尋ねすることはありません。ただ、心にひっかかっていることがあり、聞いてほしい…といったことには、きちんと耳を傾けます。
全てのものに全て『命』があります。そこに宿る
『魂』を簡単に考えてはいけません。
『魂』には、とてつもない力があります。
現代社会崩壊の原因の一つに『供養をしない人が多くなった』ということが入ると思います。
詳しく調べてみたいという方は、
こちら→『立正安国論』日蓮大聖人著
     


日蓮宗 妙見山 本照寺日蓮宗 妙見山 本照寺

〒619-1101
京都府木津川市加茂町銭司金谷2-5